カードに関する用語

【ペア(Pair)】

同じ数字の2枚のカード。


【スーツ(Suits)】

カードのマーク種別(スペード/ハート/クラブ/ダイヤモンド)


【A・エース(Ace)】

数字の1を表すカード。
全てのカードの中で一番強いカードで、14と考えると分かりやすいでしょう。
ハートのエース、スペードのエース等と呼び使用する。


【K・キング(King)】

数字の13を示すカード。
ハートのキング、スペードのキング等と呼び使用する。


【Q・クイーン(Queen)】

数字の12を示すカード。
ハートのクイーン、スペードのクイーン等と呼び使用する。


【J・ジャック(Jack)】

数字の11を示すカード。
ハートのジャック、スペードのジャック等と呼び使用する。


【T・テン(Ten)】

数字の10を示すカード。
一般的に10と言うことも多いが、カード説明等ではTと表現する場合がある。
ロイヤルストレートフラッシュでは、AKQJT などと表現する。


【s・エス】

suited(スーテッドの略)、カードのスーツ(マーク)が同じことを示す。
AKs(マークが同じエースとキング)や89s(マークが同じ8と9)等と呼び使用する。


【o・オー】

off suit(オフスートの略)で、カードのマークが異なることを示す。
AKo(マークが異なるエースとキング)や89o(マークが異なる8と9)等と呼び使用する。


【コネクタ(connector)】

QKや34というように数字が続いているカードを示す。


【スーテッドコネクタ(Suited connector)】

スペードのJとスペードのQや、ダイヤの3とダイヤの4のように、マークが同じで数字が続いているカードを示す。


Share on Facebook

カテゴリー ● カードに関する用語