Iori Yogo氏が2017APTコリアウェルカムイベントで優勝!

ウェルカムイベント勝者の Iori Yogoさん (日本)

日本チームは今回のAPTコリアでいい成績を収めました。Iori Yogoさんはまずウェルカムイベントで優勝し、その後もアンリミット・テキサス・ホールデムでチップリーダーとして決勝テーブルまで駒を進めました。また、Motoki Jinnoさんも高額チップを保有しつつ、ハイローラー試合の決勝まで進出しています。

Iori Yogoさんがウェルカムイベントの勝者に

2016APTイアリプレイヤーランキングトップだけのことがあり、Iori Yogoさんはウェルカムイベントでその実力を発揮し、2位でベスト8のテーブルに進み、その後立て続けに6名の対戦相手を破り、チャンピオントロフィーと優勝賞金の7,604,000ウォン(約6,600米ドル)を獲得しています。。

今回のウェルカムイベントには計96名の選手がバイインし、ベスト8ではJeremy Alan Gravesさんが不幸にも真っ先に脱落しました。ハンドルのAKがGenki Nakanoさんの77に退かれ大敗を喫した後、試合直前のチップリーダー・シンガポールのZhou Hongmingさんに負かされました。

ベスト7が決まった途端、Iori Yogoさんが直ぐに猛攻を仕掛けました。立て続けにYam Chun Ho Edwardさん、Aya Ryokiさん、Dave Shepherdさん、及びNakanoさんを撃退しました。

唯一の女性プレイヤー・Aya Ryokiさんの最後の一手はハンドのA-10でオールイン、YogoさんはAAで応戦し、コミュニティもAyaさんの期待に応えられず、彼女は惜しくもアウトになりました。連続で4名の選手が脱落した時点で、Yogoさんは既に半分以上のチップを確保していました。

決勝テーブル前のチップリーダーであるZhou Hongmingさんは思う通りのプレイができず、リードを失い、ハンドの 5♥ 6♥ オールインで挽回を図るも、Yogoさん K♦ K♣ に敵わず3位に陥落しました。

ヘッズアップではYogoさんとEric Ahnさんとの対戦になり、相手の2.5倍のチップを持つ優勢を活かしつつ、Ahnが最後のゲームでハンドの J♥ 10♥ オールインに対し、Yogoさんはハンドの A♦ A♥で即コールし、コミュニティに K♥ 6♥ K♦ J♦ Q♣ が配られ、Yogoさんの勝利が確定となりました。

ベスト8の賞金分配リスト
1st Iori Yogo – 日本 – KRW 7,604,000
2nd Eric Ahn – アメリカ – KRW 4,643,000
3rd Zhou Hongming – シンガポール – KRW 3,358,000
4th Genki Nakano – 日本 – KRW 2,756,000
5th Dave Shepherd – アメリカ – KRW 2,213,000
6th Aya Ryoke –日本 – KRW 1,911,000
7th Yam Chun Ho Edward – 香港 – KRW 1,659,000
8th Jeremy Alan Graves –アメリカ – KRW 1,195,000

Share on Facebook

カテゴリー ● カジノ・ポーカーニュース