Mateos がブレスレット 3 つ保持者の最年少記録更新

このスペイン人は WSOP $10,000 Heads-Up No-Limit Hold’em Championship で優勝し、2017 を快進撃の年にしています。
Adrian Mateos

22 歳のスペイン人プレイヤー Adrian Mateos は彼自身 3 つ目となる WSOP ブレスレットを先週金曜日に獲得し、WSOP 史上、3 つのブレスレット保持者としては最年少のプレイヤーとなりました。

彼が優勝したイベントは $10,000 Heads-Up No-Limit Hold’em Championship で、参加者 129 人を打ち破っての優勝です。参加者には、ファイナルラウンドで対戦したアメリカ人のベテラン John Smith もおり、このときのお互いの年齢差は 48 歳にも達しました。

Mateos は Ian O’Hara, Eric Wasserson, Taylor Paur, Ryan Hughes、 Daniel Negreanu といった面々を次々と破り、準決勝では Charlie Carrel を倒しています。

Smith にとって今回の敗戦は、昨年の同じイベントの決勝でも味わった思いを繰り返すこととなってしまいましたが、Mateos にとっては Monte Carlo Eight Max Shot Clock イベント優勝からの流れが続く、素晴らしい年が続いているようです。.

優勝賞金は $324, 470 は 2 年連続 2 つめのブレスレットで、全部で 3 つ目です。最初のブレスレットは 2013 年に WSOP Europe Main Event 優勝で獲得しており、彼はその時まだ 18 歳でした。

2 つめのブレスレットは昨年の $1,500 Summer Solstice No-Limit Hold’em でのもので、彼は優勝賞金which was worth $409,171 を手にし、ライブでの通算獲得賞金は $9,172,532 に及んでいます。

※本文はPokerStrategy.com日本語版より転載。

Share on Facebook

カテゴリー ● カジノ・ポーカーニュース