Takayamaが2017APTフィリピンメインイベント勝者に!

      メインイベントチャンピオン Mike Takayamaさん (フィリピン)

2017APTフィリピンメインイベントの優勝はフィリピン出身のMike Takayamaさんが獲得しました。計442名の対戦相手を打ち負かし、チャンピオントロフィーと賞金の105,530ドルをゲットされました。

特筆すべきなのは、Mikeさんはメインイベント3回戦の時に、所持チップがビッグブラインドの5倍しか残らなかった時期があります。そこから奇跡的に数ゲームに渡り逆転勝利を果たした結果、ベスト8進出を決めました。

決勝テーブル最初の数ゲームでは、日本人選手のAsakura YasuyukiさんがハンドのJJでWilliam Teさんの的AKを破り、その後SJ Kimがハンドの88でAnton Del Rosarioさんの66を負かし脱落させました。しかし、Kimさんの好調が続かずストレートの作り損ないでKosaku AkashiさんのAAに敵わず、惜しくも6位に終わりました。

5つのゲームが終わり、KosakuさんがYasuyukiさんの巨額チップに破られ、ハンドの66もNoel AranielさんのKTで作ったフラッシュに敵わず、決勝テーブルの風向きは途中から変わりました。

TakayamaさんはYasuyukiさんが立て続けにKeith Seahさんに敗北を喫した後、念願のチップリーダーとなりました。Aranielさんはハンドの88がTakayamaさんのTTに破られた後、脱落しました。Yasuyukiさんはハンドの22がSeahさんのA9で作ったハイガードに負かされアウトになりました。

      ヘッズアップ Keith Seahさん VS Mike Takayamaさん

ヘッズアップが開始した時点では、Seahさんは相手の5倍以上のチップを所持されていました。勝敗を大きく左右するゲームでは、Takayamaさんはハンドの 10♥ 7♥にコミュニティの J♠ 4♥ 7♦ 9♥ でスリーカードを作り、Seahさんハンドの 6♦ 3♦を破りました。続いてTakayamaさんがまたハンドの 7♥ 5♠にコミュニティの 4♥ 5♣ 5♥ 6♥ 9♠でもう一度スリーカードを作り、最後のゲームで、ハンド A♣ K♥にコミュニティの 10♦ 4♣ K♣ 8♦ Q♥でSeahさんの 6♥ 6♦に止めを刺し、見事に逆転優勝を果たしました。

Share on Facebook

カテゴリー ● APT, ● カジノ・ポーカーニュース