GACKT、ポーカー大会「APT2017」で5位入賞

「本気になれるものを見つけた」と熱い思いも

歌手・タレントのGACKTさんが、3月27日に韓国で行われたポーカーアジア大会「Asian Poker Tour 2017(APT2017)」のメイントーナメントに出場し、多くのプロプレイヤーがしのぎを削る中5位入賞という好成績を収めました。

ポーカーをプレイするGACKTさん(画像はGACKTオフィシャルブログ GACKT.comより転載)

過去にも多くのポーカー大会で好成績を残し、プロ顔負けの実力で知られるGACKTさん。1月に行われた同ツアーのマニラ大会でも7位入賞を果たし、約94万円の賞金を手にしていました。

GACKTさんは今回の韓国大会でも見事に予選を突破し、この日はセミファイナルからの出場。公式ブログでは細かな戦況に触れながら死闘を振り返っており、前回優勝者を始めとするアジア各国の強豪と同じテーブルになったことに対して、「とにかく・・・いつものポーカーをしよう」と心に決めて平常心で戦いに臨んだことも明かしています。

そうして迎えた準決勝は1ハンド目から波乱の展開となり、いちかばちかの賭けに勝利した瞬間は「オッシャァァァァァ!!!」とその場でガッツポーズを決めたといいます。波に乗ったGACKTさんはそのまま決勝進出を果たし、同日に行われたファイナルへと駒を進めました。

GACKT APT2017
決勝は惜しくも5位(画像はGACKTオフィシャルブログ GACKT.comより転載)

ファイナルには、ポーカーチーム「チームGACKT」から3人のメンバーが出場。仲間とともに激しい戦いを繰り広げましたが、最終結果は5位入賞となりました。ブログで「まだまだ反省点だらけだ」と悔しさをのぞかせたGACKTさん。「せっかく本気になれるものを見つけたのだから『GACKTは大したことない』などと言われないように結果を残していこう」とポーカーへの熱い思いをつづっていました。次回は優勝を期待してます!

Share on Facebook

カテゴリー ● APT, ● カジノ・ポーカーニュース