APT2016がいよいよエンディングを迎えました!

今年の最終ステージ、マカオイベントの終了に伴い、計15回のイベント開催を経て、APT史上最も忙しい1年が無事に終わりました。マカオイベントには世界中23箇所の国や地域から計450名の選手が駆けつけ、積み立てられた賞金プールは800万香港ドルにも及ぶという。

          2016APT年末ポーカーイベントが大盛況!

開催中の各イベントでは素晴らしいプレイで観客の心をギュッと掴む瞬間がしばしば見受けられました。そんな中に、韓国選手のSoojo Kimさんは間違いなく最大にウィナーになります。

メインイベントに参加した273名の選手を相手を一人残らず打ち負かし見事に優勝した他、アンリミットテキサス・ホールデムや、六人ターボアンティの勝利も獲得し合計で740,400香港ドルの賞金を入手しています。

2012年から始まるマニラミリオンイベントを機に、この度のAPTはマカオからの力を借り、再びスーパーハイローラーイベントを開催しました。合計バイイン額は20万香港ドルに達しています。

香港選手のDevan Tangさんは先日のハイローラーで勝利を収めたばかりで、今回のスーパーハイローラーでも優勝し、合計950,000香港ドルの賞金を獲得され、本大会の賞金ランキングでは 1 位となっています。

また、名選手の顔が集まっている中、最も印象的なのは、香港女性プレイヤーのHazel Yuen Shan Chuiに違いありません。彼女はまずアンリミットテキサスホールデムで最初のトロフィーを獲得し、その後にディープスタックターボでチャンピオンを獲得し、二度も優勝を手に入れています。

その他、マレーの新人選手Michael Chanさんはポーカーキングカップのチャンピオンを獲得(参加者数:170名)、米国選手Lavonne Alexander Watkinsさんは4回も賞金枠に入り、ディープスタックターボでの優勝も獲得しています。

日本選手Iori Yogoさんは見事にSam Razaviさんから2016APTイアリプレイヤーポイントランキングの王座を奪い取りました。

2012-2015APTイアリプレイヤーポイントランキング1位のSamad Razaviさん(イングランド)の上に立つことは決して用意なことではありません。日本選手のIori Yogoさんはここ数年の努力を経てようやく600以上のポイントを獲得し、初めての王座を獲得されました。

    2016APTイアリプレイヤーポイントランキング1位 Iori Yogoさん(日本)

去年から、IoriさんとSamさんとのライバル意識が従来より高まっていることは、明らかになってきています。長い間、1以と2位の座を座り続けている2人ですが、Samさんは2015年の年末イベントで数回も賞金枠に入り、重ねてポイントの獲得に成功し、王座を保持することに成功しました。

今年もまた今までのように互角に戦っているようでしたが、5月のAPTマニラにて、Ioriさんは4回も賞金枠に入り、初めてSamさんを上回るポイントをゲットしました。彼はそのままの勢いで毎回にイベントに全力投球し、次第に差を拡大し、初めてポイントランキングの首位に立ち、POYタイトルを手に入れました。

今年の結果を振り返ると、Ioriさんは計8つのイベントでチャンピオンを勝ち取られ、賞金枠に34回も入り、中には沖縄戦のポーカーカップのチャンピオンも含まれ、彼が初めて獲得したAPTメインイベントのチャンピオンとなりました。POYにはトロフィー、1万ドル相当のAPTメインイベントバイイン額引換券、カスタマイズのAPTジャケット、無論念願のPOYタイトルは彼にとって最高の賞品となるのでしょう。

その他、Ioriさんは同時に日本エリアのトップにもなったため、2,000ドル相当のAPTバイイン額引換券を入手しました。その他のエリアチャンピオン:韓国はSJ Kimさん (チャンピオン回数:10/賞金枠進出回数:20)、中華エリアはHung-Sheng Linさん (チャンピオン回数:1/賞金枠進出回数:6)、フィリピンはMike Takayamaさん(チャンピオン回数:2/賞金枠進出回数:13)、上記以外のその他のエリアのナショナルチャンピオンはSamad Razaviさん (チャンピオン回数:9/賞金枠進出回数:42)。

    2016APTイアリプレイヤーポイントランキング 韓国の首位 SJ Kimさん

今年のAPTを振り返る

2016年に行われたAPTイベントは計15回で、従来の記録を更新しました。新たに開催地に選ばれる韓国の大邱、ニューカレドニアの首都ヌメア等、来年3月のAPT大邱戦に備えて、主催側が綿密な準備を進めている模様です。

しかし、今年のポイントはというと、やはりカジノの聖地、マカオに帰れることが最も印象的でした。10月の復活イベントに続き、12月の年末までマカオで開催され、素晴らしい1年に完璧な句点を打てました。

2017年のAPT予定

既にマスコミ等で流れている情報のように、APTは2017年1月11日から1月19日までマニラのワールドリゾートで最初のイベントを開催する予定です。中には18項目のサイドイベントを始め、バイイン額1,650メインイベント等が含まれます。

Share on Facebook

カテゴリー ● APT, ● カジノ・ポーカーニュース