韓国出身のIn Chul Sinさんがメインイベント勝者に!

in-chul1-560x372-custom
2016APT菲律宾站III主赛冠军 In Chul Shin (韩国)

5日間の激しい交戦の末、韓国選手 In Chul Sinさんは見事に勝ち通し2016APTフィリピンIIIメインイベントのチャンピオンに輝きました!

Sinさんはメインイベントの決勝テーブルでおなじみの戦法で序盤から少しずつ攻勢へと転じていき、試合始まってから1時間が経つ所でプレイヤーたちの交戦に加わりました。日本人選手の Rajesh Jiandoniさん、及び Shunsuke Tsujiさんが次々と脱落し、それぞれ8位と7位でテーブルから離れました。

マレーシア選手の Jin Yongさんは好調の波に乗り、シンガポール選手の Feng Zhaoさんから大量なチップを奪い取りました。最初のラウンドでは Jin Yongさんはハンド K♦ 10♥ にコミュニティの Q♣ 6♦ A♦ K♠ K♣ でスリーカードを作り勝ちました。次ぎのラウンドでまた A♠ A♦ のハンドにコミュニティの 3♠ 4♥ 6♦ A♣ 8♠ で役が上のスリーカードを再び作り、チップリーダーへと上り詰めました。

Sinさんも思いっきり腕を振る舞い、ハンドの A♥ A♦ でアメリカ選手の Tristan Yumulさんの 4♠ 4♦ を破り6位で終わらせました。キーラウンドとなると、Sinさんはリバーで Jin Yongさんのハッタリを見破り、相手のオールインにコールし、ハンド A♠ 10♥ にコミュニティの 10♦ 10♣ 5♣ 2♦ 8♥ でスリーカードを作り、Jin Yongさんが K♣ 7♣ で狙っていたフラッシュのなりそこないを破りました。

このラウンドを境に、Sinさんは試合の流れを支配し始め、暫くして Feng Zhaoさんも Sinさんに破られ、5位に終わりチャンピオンの座を手放させられました。

ノルウェー選手の Markus Garbergさんは最終的にハンドの A♠ 4♦ で Jin Yongさんの A♥ A♣ に負け4位に終わりました。そこからの3人テーブルでは、南アフリカ選手の Edward Pastollさんはオールインでチップリーダーの Sinさんに挑みましたが、ハンドの K♣ J♠ にコニュニティの 10♣ Q♣ 6♥ 9♣ K♥ でストレートを作れたものの、Sinさんのハンド J♣ 4♣ で作ったフラッシュに敵わずに破られ、いよいよヘッズアップとなりました。

Jin Yongさん(マレーシア) vs In Chul Shinさん(韓国)

Sinさんのスタックは対戦相手の2.5倍でした。互角の交戦が暫く続き、フロップで J♦ 5♣ 5♦ が出た際に双方は突如オールインを告げ、一か八かの勝負に挑みました。Jin Yongさんのハンドは Q♦ Q♥ 、Sinさんのハンドは J♣ 9♣ 、ターンに 6♣ 、リバーに何と A♣ が出て、Sinさんドラマチックな逆転勝利を演じて見事に対戦相手を破り、186名の参加者から1位に立ち、優勝賞金の 67,660ドルとチャンピオンリングとトロフィーを手に入れました。

メインイベントベスト8の賞金リスト

1st In Chul Sin – 韓国 – USD 67,660
2nd Jin Yong – マレーシア – USD 38,970
3rd Edward Pastoll – 南アフリカ – USD 26,520
4th Markus Garberg – ノルウェー – USD 18,940
5th Feng Zhao – シンガポール- USD 15,430
6th Tristan Yumul – アメリカ – USD 12,450
7th Rajesh Jiandoni – 日本 – USD 10,010
8th Shunsuke Tsuji – 日本 – USD 8,120

Share on Facebook

カテゴリー ● APT, ● カジノ・ポーカーニュース