2016APTフィリピンIIIメインイベントがついにベスト8!

markus-garberg1-571x379-custom
メインイベント決勝戦のチップリーダー Markus Garbergさん (ノルウェー)

計4日間続く激闘の末、2016APTフィリピンメインイベントベスト8はついに出揃いました!ノルウェー選手は2,435,000のスタックで現時点でリードしています。

Garbergさんは3次予選が始まり早々、複数のプレイヤーに大きなダメージを与えました。まずはハンドの K♠ 10♣ にコミュニティの Q♦ J♣ 9♣ 4♠ 4♣ でストレートを作り、シンガポール選手のCeesvin Abdullaさんの A♠ A♣ を破り、そのまま好調の波の乗り、スタック多めで優勢だったベトナム選手のVan sang Nguyenさんを撃破しました。

その後、ショーハンド無しの2ラウンドを経て、Garbergさんはまたマレーシア選手のJin Yongさんとの対決で勝利し、スタックを100万まで増やしました。 暫くして彼は攻撃の手を緩めず、韓国名選手のKimura lee Jongyeolさん、及び日本選手のun Funabashiさんを立て続けに破り脱落させました。残り10人となったテーブルでは、彼はハンドの A♥ K♥ にコミュニティの J♠ 10♥ K♣ 3♦ 5♣ でハイペアを作り、フィリピン選手のIan Marcosさんのハンド Q♦ Q♠を破り、アウトさせました。

2014APTフィリピンメインイベントのチャンピオン選手 Feng Zhaoさん(シンガポール)も同じくベスト8進出を果たし、1,745,000のスタックで2位となりました。進出可否に関わる肝心のラウンドでは、彼はハンド 10♠ 10♦ にミュニティの 8♣ 4♣ Q♣ 4♠ 10♥ でフルハウスを作り、フィリピン選手のWally Somberoさんを破り、大量なチップをゲットしました。Feng Zhaoさんは以前、Garbergさんと同じようにAbdullaさんハンドの AA を破りリードをキープしています。

韓国選手In Chul Sinさんは 1,220,000 のスタックで3位です。Sinさんのプレイスタイルはいつも穏やかで冷静を保ち、勝利の狙えるチャンスが来たら容赦なく攻撃を仕掛けるタイプです。3次予選の終盤を迎える時点では、Sinさんとベトナム選手の Tran Hai Haさんは同時にオールインを宣告しました。Sinのハンドには A♥ J♣、Haさんには A♣ 10♥ 、最終的には Sinさんのハイガードで勝利しベスト8のテーブルに駒を進めました。

南アフリカ選手のEdward Pastollさんと、アメリカ選手のTristan Yumulさんのスタックはほぼ同格で、約 1,050,000 でした。 Jin Yongさんは 680,000 で六位になり、日本選手の Shusuke Tsujiiさんと Rajesh Jiandoniさんはそれぞれ 615,000 tと 475,000 のスタックで7位と8位に連ねられました。

Share on Facebook

カテゴリー ● APT, ● カジノ・ポーカーニュース