2016APTポーカー週末シリーズメイン二次予選の結果!

8.15.1

2016APTポーカー週末シリーズメインイベントには総勢77名のプレイヤーが二次予選に駒を進めています。現時点のチップリーダーはJerry Bringleyさん (日本) 563,000のチップスタックを持って、二次予選に進出しています。

本日午後にはメインイベントベスト16の決定戦が控えており、チップリーダーへの激しい攻撃が予想されます。

 

8.15.2
メインイベント二次予選のチップリーダー Gerard Bringley (日本)

 

メインイベント二次予選開始早々、チップ量の少ない選手は一刻も早く倍増しようとし、あっという間にテーブルを離れた人も、望み通り倍にできた人もいました。

Bringleyさんは試合開始後に直ぐフルハウスでマレーシア選手 Jin Yong を破り、その後はホールのAAで日本選手のIto Yoshidaを負かしました。リードをキープしながら、Bringleyさんは再びホールのAAで韓国選手Lim Yo HwanのKK を破り、二次予選でのリードを保っています。

Bringleyさんは勝利の波に乗り、Elan Zakさんを破り、3回めに入手したホールのAAでGyeong Byeong Leeさんのハッタリホールに勝ちました。最終ラウンドで、Bringleyさんはフィリピン選手の進撃を止め、彼を17位に足を留まらせました。

Bringleyさんとは違い、2位の韓国選手John Kimは試合の後半から攻め始めたのです。ホールの 10♠ 10♥でフラッシュを作り、フィリピン選手のTerry Gonzagaさんをバブル席-28位へ送りました。

それからのラウンドでRey CamanyagさんとFam Kai Fongさんをまとめて破りました。その後はまた、Satoshi Okudaを送り出し、559,000のチップ量で二次予選を終了しました。

マレーシア選手Ming Ken Thooさんは449,000のチップ量で3位になり、トップ2の2人には及ばないのですが、プレイっぷりは素晴らしく、デイ1AチップリーダーのKim Enriquezを撃退しチップを倍増した経験もあります。

彼はスリーカードでHideaki MoriさんのハンドAAを破りました。最終ラウンドではフルハウスでフィリピンのプロプレイヤーのLester Edocを送り出しました。

Bringleyさんの他、元APTメインイベントチャンピオンHisashi Ogi (日本)、Linh Tran (カナダ)もベスト16へ進出しました。

Florencio Campomanesさん(フィリピン)賞金枠最下位の27位になりました。Jin Yongさんは22位、Gyeong Byeong Leeさんは21位、Enriquezさんは18位でした。

Share on Facebook

カテゴリー ● APT, ● カジノ・ポーカーニュース