APTフィリピン2016総括、サイドイベントでも日本人勝者が!

計九日間の開催で、19項目に及ぶサイドイベントの他、USドル2,200級のメインイベントも全て終了しました。

総勢21カ国から1400名の参加者がエントリーし、賞金枠に入ったプレイヤーに支払った賞金額は合計でUS$570,000。本大会の終了間近で勝利を飾った日本人プレイヤーを更に紹介致します。

Iori Yogo氏、ノーリミットホールデムで、二つ目のトロフィーを獲得!

NLH チャンピオン、 Iori Yogo

日本人選手のIori Yogo は同イベントを参加した43名のプレイヤーを尽く潰し、勝利を獲得しました。ヘッズアップで韓国選手の Byung Il Park を遭遇し、両方ともそれぞれ異なるサイドイベントで勝利し、トロフィーを一つ獲得している有力プレイヤーで、更なる勝利を求めこの場に臨みました。

最終的には、Yogo氏が肝心の一本を取り、勝利を確定し優勝賞金のUS$8,350を入手しました。

 

ハイローラーで活躍したKen Okada

ハイローラーズ・チャンピオン、 Ken Okada

バイイン額は US$3,300 と高額のためか、当該イベントの参加者は僅か 5 名しかいませんでした。それで積み立てた ウィナー・テイク・オール (勝者全額取得)の賞金プールはUS$14,500。

ヘッズアップラウンドでは、Ken Okada 対カナダ選手の Linh Tran でしたが、Ken Okada氏はたったのツーゲームであっさりと相手を打ち負かし、トロフィーを手に入れました。

Share on Facebook

カテゴリー ● APT, ● カジノ・ポーカーニュース