2016 WSOP メインイベントの勝ち残りは27名に

7.19.1

メインイベントの会場では残り27名のプレイヤーがいる。来週月曜日になると、その中の上位9人はポーカー世界からの注目を浴びる存在となり、10月末に開催されるメインイベントのファイナルテーブルの固定メンバーになる。

現時点でのチップリーダーはチェコ出身のVojtech Ruzicka氏、所持チップが 26.415 ミリオン、 Ruzicka氏はヨーロピアン・ポーカーツアーのハイローラーチャンピオンとして、その名が知られている。

自らのハンド、エース-キングで Elliott Peterman氏の{q-Hearts}{q-Clubs}に対抗し彼を28位に止められ、7ミリオンのポットを手に入れた。

これで勝ち残ったプレイヤー全員がそれぞれの保有チップを持って、席を再編成された7日目の月曜日の会場へと向かった。ここからは参加者の皆にとっての正念場、 ファイナルテーブル進出メンバーの決定戦!

Michael Ruaneが2位に続き、保有チップは 24.565 ミリオン、その次はオンラインポーカーの伝説を作った二人組、Cliff “JohnnyBax” Josephy (23.86 ミリオン)、及び Aussie James “Andy McLEOD” Obst (19.56 ミリオン)

トップ10のチップカウントは下記の通り

7.19.2

Share on Facebook

カテゴリー ● カジノ・ポーカーニュース