2016 WSOP 40日目:Day 1bエントリーは1,733名に

7.12.1

2016年のワールド・シリーズ・オブ・ポーカー・メインイベントの二次予選、Day 1b は、今週の日曜日に、リオ・オール・スイート・ホテル&カジノで前日の Day 1a に続き開催された。

過去のメインイベント・ファイナルテーブル参加者、Neil Blumenfield、Federico Butteroni、Pierre Neuville、Tom Cannuli、Phil Collins、及び Jay Farber 等はイベントの開幕式で紹介され、
Farberの「シャッフル アンド ディール」という掛け声に伴い、ゲームスタート!

総勢 1,733 名のプレイヤーがエントリーに応じた。 2015 WSOP メインイベントの Day 1b より、参加者は17名増えた。
土曜日に先行して開催された Day 1a も去年に比べて20名増となったため、年々増加の傾向が窺える。

二次予選で生き残ったプレイヤーは 1,302 名、ロシア出身のベテラン、Andrey Zaichenkoが 292,700 の所持チップで一躍リーダーになった。
彼は今年のイベント#34: $1500 2-7 トリプル-ドロー-ローボールで初めてWSOPのブレスレットを手に入れたばかりだ。

その他の高額チップ所持者はKenny Hallaert (269,400)、 Kevin Powell (219,800)、 Luo Chang (203,800)、
ワールド・ポーカー・ツアーのタイトル保持者、Eric Afriat (200,500)、
ベテランプロのKeith Lehr (197,900)等の強豪揃いだ。

2016 メインイベント Day 1b トップ10のチップカウント

7.12.2

Share on Facebook

カテゴリー ● カジノ・ポーカーニュース