2016 WSOP 32日目:シャック・ハリスがPLOチャンピオン

7.4.1

シャック-ハリス(Shack-Harris)がPLOチャンピオンの王冠をかぶった

シカゴ、イリノイ州出身のブランドン・シャック-ハリス(Brandon Shack-Harris)は先週の土曜日に2016ワールド・シリーズ・オフ・ポーカーの$10,000 ポット-リミット・オマハ・チャンピオンシップを勝った。

シャック-ハリスは総勢400名のプレイヤーを相手に勝ち通し、彼にとって2番目のWSOPブレスレットを手に入れ、総額$894,300の優勝賞金を獲得した。最終的にヘッズアップでシャック-ハリスに破られたのは、同じく2016 WSOP ブレスレットウィナーのローレン・クライン(Loren Klein)だった。

「非常に難しいトーナメントに勝てて、本当にうれしいと思います。」とシャック-ハリスが語った。「あそこまで進む事自体が難しかったし、終えることも難しかった。ファイナルテーブルでああいうメンツに来られると、尚更苦戦だった。」

シャック-ハリスがWSOPに帰ってきた栄光の戦いはまだまだ続きそうだ。

$10,000 PLO ファイナルテーブルの結果

7.4.2

Share on Facebook

カテゴリー ● カジノ・ポーカーニュース