2016 WSOP 27日目:ダンザに生涯4番目のブレスレット

6.29.1

ジョージ・ダンザ(George Danzer)、3つのブレスレットの所有者、急ピッチで増え続ける彼のコレクションに4つ目のブレスレットが来た、$10,000スタッド・ハイ-ロー・チャンピオンシップでの勝利を果たした彼は $338,646 の優勝賞金を持ち帰った。

当該イベントを制覇したのは2回目、2014年にも同イベントの勝利を獲得し、2014年の年間最優秀選手にも選ばれていた。

ファイナルテーブルまで進んで、目の前に現れたのは、幾つかのワイルドポットだった。それを見たダンザはこの勝負は今までにない最もクレイジーな体験になると確信していた。

「ショートハンドになると、場が狂い始めた。」と彼は語った。「スタッド-8は繰り返して行われ、皆がそれに集中すると、試合全体の動きを見失いやすくなる。」

「ディーラーも僕がヒットするのを見抜いていた。ツーもスリーも消えた状態に、皆の視線が集まる。」ダンザが笑いながら語っていた。

ダンザは、近年では様々なイベントで素晴らしい成績を出しているにも関わらず、どのトーナメントに挑むかを考える際、自らがプレミア・リミット・プレイヤーになることを望まない姿勢を示している。

「ハイスタックのプレイヤーは毎日数多くのいいミックスゲームをプレイしている。」と彼が語る。「$400/$800、または$1000/$2000イベントをメインに参加するプレイヤーを相手にしても、自らのトレーニングにはならない。」

ファイナルテーブルの公式結果

6.29.2

Share on Facebook

カテゴリー ● カジノ・ポーカーニュース