ブルーノ氏は2016 ウィナマックス・メインイベントを優勝

6.1.1

6時間にも及ぶファイナルテーブルでのプレイを終え、チーム・ウィナマックスのプロであるフランス出身のブルーノ・ロペス氏はウィナマックス・シスミックス・メインイベントの王座を入手し、850,000 MAD (€78,341)の高額優勝賞金を持ち帰ることに成功した。

通算賞金額も今度の賞金を加算することによって、合計で百万ドルに迫っている状態となった。

今回メインイベントでの勝利は、ロペスのポーカーキャリアでは3番目に大きい賞となり、4番目に多い賞金額となった。
2012年からの優勝歴は下記の通り、

ユーロ・ファイナル・ポーカー €5,000 ノーリミット・ホールデム・ダイヤモンド・チャンピオン、賞金額は€100,000

WPT・ナショナルシリーズ・カネス €1,650メインイベント、賞金額は€108,000

EPT・マッドリッド€5,300メインイベントでは4位だったが、賞金額は最多の€140,000

ファイナルテーブルの結果は以下となる。

6.1

Share on Facebook

カテゴリー ● カジノ・ポーカーニュース