WSOP42日目:メインイベントの優勝ボーナスは何と768万ドル!

d0eea14ac9

WSOP42日目、開催中のイベントは1つのみ、Day 1cメインイベントの初日。
WSOP史上最大の規模を誇るメインイベントと称されるファイナルステージが始まり、
延べ3,963名のプレイヤーがその入場券を手にし、60,348,000ドルの賞金プール、
及び優勝ボーナスの768万ドルを目指して猛ダッシュ!

ペイアウトリストは下記の通り:

順位           ペイアウト
1           $7,680,021
2           $4,469,171
3           $3,359,103
4           $2,638,558
5           $1,910,971
6           $1,440,072
7           $1,203,193
8           $1,097,008
9           $1,001,020
10          $756,897
11-12       $526,778
13-15       $411,453
16-18       $325,034
19-27       $262,574
28-36       $211,821
37-45       $164,086
46-54       $137,300
55-63       $113,764
64-72       $96,445
73-81       $79,668
82-90       $68,624
91-99       $55,649
100-162     $46,890
163-225     $40,433
226-288     $34,157
289-351     $29,329
352-414     $24,622
415-477     $21,786
478-549     $19,500
550-648     $17,282
649-1,000    $15,000

激闘の末、3,963名の参加者の内、2,736名のプレイヤーが木曜日に開催されるDay 2cへの進出を決めた。中にも、Keith Lehr (138,600)、2013年WSOP メインイベントチャンピオン Ryan Riess (108,800)、Eli Elezra (95,350)、 2006年メインイベントチャンピオン Jamie Gold (81,000)、1989年WSOP メインイベントチャンピオン、14本のブレスレットを手に入れている Phil Hellmuth (79,725)、

1998年メインイベントチャンピオン Scotty Nguyen (79,550)、Daniel Negreanu (73,825)、PokerNews’ own Chad Holloway (68,500)、2005年WSOP メインイベントチャンピオン Joe Hachem (63,500)、Phil Ivey (22,350) 及び 2008年WSOP メインイベントチャンピオン Peter Eastgate (22,100)、等々名の知れたポーカー界のパイオニアたちが集まっている。

チップカウントリスト

ランク  プレイヤー                          スタック
1     John Gorsuch                   198,100
2     Zarik Megerdichian           180,400
3     David Peyser                   177,325
4     James Juvancic                166,350
5     Michael Shanahan            159,350
6     Salvatore Dicarlo             155,300
7     Phong Than Nguyen         153,650
8     Timo Pfutzenreuter          150,075
9     Norbert Szecsi                 149,150
10    Wade Townsend              146,000

過去のメインイベントチャンピオンたちが自らの栄光を再び輝かせている中、不運な選手もいた。 Jerry Yang, Joe Cada, Greg Merson、そして、チャンピオン防衛中のMartin Jacobson、いずれも最悪のDay 1cを迎え、木曜日に再びこの会場に戻ることはない。

彼がイベントの終焉を迎えるのは、残り全スタック2,600ドルを打ち込んだ最後の一手だった。彼が手にしたのはQと2、ツーペアを組めたものの、彼の対戦相手は、AとJのツーペアを組めたために叶わなかった。

もう1人注目を集めたのは、外傷性脳損傷から復帰したKevin “Phwap” Boudreauだった。メインイベントで出遅れた分を挽回しようとしたが、最後の一手は不運だった。
ハンドは5と4,フラッシュを狙っていたのだが、ボードはA、10、8、9、6。対戦相手Arthur Morrisのハンド、AとJに叶わず破られた。

Share on Facebook

カテゴリー ● カジノ・ポーカーニュース