ポーカー世界大会(WSOP) 優勝賞金11億円超!

Mr.MARTIN JACOBSON

ニューヨーク(CNNMoney) 米ラスベガスで15日までに、ポーカーの世界選手権「ワールドシリーズ・オブ・ポーカー」(World Series of Poker、WSOP)の決勝戦が行われ、スウェーデンのプロ選手であるマーティン・ヤコブソン氏(27)が優勝した。

獲得した賞金は1000万ドル(約11億6000万円)。

ラスベガスで今年7月に催された予選には、参加費1万ドルを支払った計6700人が参加。決勝進出をかけた戦いは今週、9人の間で実施された。

ヤコブソン氏の戦績は当初、上位ではなかったが、統制されたカードさばきなどで対戦相手を相次いで撃破。12日未明の決勝戦でライバルを破り、賞金より切望していたとする世界王者のタイトルを獲得した。

優勝を決めた後、「自分でも驚いている状態。何も感じられない。不思議な気持ちに襲われている」と語った。

ワールドシリーズオブポーカー(World Series of Poker、WSOP)は、1970年から開催されているポーカーの世界的トーナメント。

Share on Facebook

カテゴリー ● カジノ・ポーカーニュース