【動画】 WSOP 信じれないバッドビートで1億円負けた瞬間

動画をご覧ください。これぞまさにバッドビートの瞬間です。

バッドビート(Bad Beat)とは、非常に有利なハンドを持っているプレイヤーが、あり得ないような成り行きで負けてしまうことを指します。

例えば、プレイヤーAがフォーカードを持っていて、プレイヤーBのストレートフラッシュに負けてしまったとします。プレイヤーAはバッドビートハンドを持っていたことになります。

Share on Facebook

カテゴリー ● カジノ・ポーカーニュース